2013年11月
地元のJR古賀駅や千鳥駅に立ち、挨拶。



2013年10月29日~11月8日
福岡県議会・決算特別委員会。委員の一人として、2012年度決算を審査しました。防災、少子化対策、農業振興、インフラ整備、子どもの体力向上をテーマとして計5回、質問。特に意識したのは「2012年度に取り組んだ事業の成果と課題を明らかにし、今後の県政運営の改善につなげる」ことでした。



以下に質問項目を示します。詳細はブログで報告していますのでご参照ください。
①原子力災害時の広域避難の受け入れ
10月29日、総務部・防災危機管理局・防災企画課
②食育の推進と県産農産物の消費拡大
10月31日、農林水産部・食の安全・地産地消課
③行政による少子化対策のあり方
10月31日、福祉労働部・子育て支援課
④筑紫野古賀線の整備状況と見通し
11月1日、県土整備部・道路建設課
⑤子どもの体力向上と「スポコン広場」の活用
11月5日、教育庁・体育スポーツ健康課

2013年11月2日
第54回古賀市民駅伝競走大会の開会式。




2013年11月3日
文化の日記念式典で挨拶。リズム体操のつどいへも。



2013年11月7日
宇宙飛行士の若田光一さんらを乗せたソユーズ宇宙船の打ち上げを県庁ロビーでライブ中継。私は子どもたちと一緒に見守りました。



2013年11月9日
古賀市の各小学校で開かれた「フェスタ」へ。その後、古賀西小学校で実施された津波避難訓練を視察。県が今年度、県内2市(古賀市、豊前市)のみをモデルに指定して取り組んでいる「地域津波避難計画策定支援事業」の一環で、ワークショップにも参加しました。





2013年11月10日
小野小学校で開かれた「第9回 野幸山幸おのまつり」へ。




地元の「ミュージカルオペラk・i」(福﨑隆男代表)によるオペレッタ「メリーウィドウ」に出演。




2013年11月12日
全国の都道府県議会議員研究交流大会(主催=全国都道府県議会議長会)に参加。



2013年11月13日~15日
福岡県議会の新社会推進商工委員会として、北海道釧路市や網走市を視察しました。NPO法人などと協働した生活保護受給者をはじめ困窮者の自立支援に関する先進例、観光・産業振興策、アジア産炭国の炭鉱技術者に対する研修事業、スポーツ合宿誘致の取り組みなどの現場を調査。




詳細はブログの11月15日付11月16日付で報告。

2013年11月16日
果樹振興議連のメンバーとして「第19回 福岡県農林水産まつりに参加。




2013年11月17日
地元の一大イベント「第29回 まつり古賀」に家族で参加。







2013年11月18日
福岡県議会の所属会派として、大野城、太宰府、筑紫野の3市を視察。県内の学校教育の現場における電子黒板などの情報通信機器を活用した「ICT(Information and Communication Technology)」化の現状と課題や、大気汚染防止への取り組み、産廃問題などを考えるため。



詳しくはブログの11月20日付で報告。

2013年11月19日~21日
福岡県議会の防災及びエネルギー・水安定供給調査特別委員会として、総貯水量日本一のダムの現況や原子力防災体制の構築、次世代エネルギーシステムの推進などを調査。




詳しくはブログの11月21日付で報告。

2013年11月23日
大根川の一斉清掃に参加。古賀東校区コミュニティ協議会の皆さんとともに。




2013年11月24日
米多比区の私設植物園「興山園」の紅葉イベントで、舞の里おやじバンドの皆さんと共演も。「第13回古賀市子どもわくわくフェスタ」にも参加。





2013年11月26日
古賀西小学校の全児童が参加する津波避難訓練。児童約450人がサンリブ屋上に避難しました。




2013年11月27日
対話集会を古賀東校区の久保区公民館で開催。



2013年11月30日
JA粕屋発足30周年を記念した「粕屋農業まつり」に参加。



古賀市への住民避難を想定した福岡県原子力防災訓練が初めて実施され、視察。




この訓練では私の決算特別委員会での提案も生かされました(2013年10月29日付ブログ参照)。

詳細な活動記録はブログで連日報告中