2011年5月11日~13日
東日本大震災の被災地を訪問しました。福島県いわき市の介護老人保健施設「小名浜ときわ苑」で被災直後の「集団避難」の実態を聞き取り、津波に襲われた宮城気仙沼市で一人で暮らす高齢女性の方の自宅の泥かきをさせていただきました。被災地報告の詳細はこちら

田邊一城 「小名浜ときわ苑」にて被災者の方と

田邊一城 宮城気仙沼市で一人で暮らす高齢女性の方の自宅の泥かき

2011年5月16日~17日
県議会の5月臨時会。議長を選出しましたが、その過程が県民にとって分かりにくいものと実感しました。

田邊一城 初議会

田邊一城 初議会

2011年5月19日
西日本新聞の同日付朝刊「ウオッチ県議会」にコメントが掲載されました。正副議長が事前に各会派代表者のすり合わせで内定し、本会議場で本人たちの立候補の意思表明がないまま投票が行われたことに関し「選挙であれば、候補者の政策や政治理念、議会改革に対する考えを議場で聞く機会が必要だった」と疑問を呈したもの。

2011年5月20日
九州経済・政治の情報メディア「NetIB NEWS」にインタビュー記事が掲載されました。掲載ページはこちら


詳細な活動記録はブログで連日報告中